【NEOYAG独占記事!】女性に聞いた浮気の修羅場インタビュー!

浮気やもつれた別れ話、痴話喧嘩etc……NEOYAGの恋愛話に、修羅場はつきもの!

そこで、京都NO.1配布率を誇るタウン誌『京都夜本』さんのご協力を得て、NEOYAGと付き合った女性たちに恋の修羅場話のアンケートをとってまいりました!

修羅場を経験した女性は、恋愛人口の約4割?!

 

調査対象は、10代後半から30代後半までのNEOYAG大好きな年上好みの女性たち。
なんとほとんどの女性たちが、恋愛の修羅場に出くわしたことがあるらしく、驚きの結果が出たのです。

「同棲をしていた家に帰ると、見知らぬ女が寝ていた」「結婚をひた隠しにされていて、ある日、彼の妻であるという女性が会社に怒鳴り込んできた」
「別れ話を切り出すと、ダッシュで屋上へ走り、彼が飛び降りようとした」などなど、カッコ悪いNEOYAGもよくいるようで、実際にあったら超困ってしまうような修羅場話ばかりでした!

ドラマかバラエティー番組のような展開ですが、実際にはよくあるようで、原因のほとんどが、優柔不断なNEOYAG側にあるということもわかってきました。※もちろん、女性側の一方的な意見しか聞いていないので真偽のほどはあきらかではありませんが…(苦笑)

そんなトラブルがあっても、結婚まで至ったカップルまでいるようで、取材している私にもよくわからない心理状態だなぁ……と首をひねってしまいました。

他のポータルサイトでもよく扱われる、この“修羅場”話。恋愛情報なども今後はUPしていきたい『NEOYAG』では、さらにディープなお話を掲載しちゃいます!

《あなたはどんな経験をしましたか?》

・彼氏の家に知らない女がいた。「誰よ!」と聞くと「妹」と答えたので、「ふざけるな!」と、その女の髪の毛を掴んで、メチャクチャに張り倒したら本当に妹だった。その後、妹さんとの仲が微妙になった……。(23歳・IT関係)

・彼氏が私の携帯を盗み見て、なぜか激高した。男性の同僚との仲を疑ったらしい。そうすると、なぜか台所にあった包丁を握って、ふりまわした。で、彼氏自身の足にちょっと刺さって、2人で病院へ。何針か縫い、私はあきれてすぐに別れた。(24歳・事務職)

・「卒業アルバムをみてたら、どうしているのかなぁと思って…」と突然見知らぬ男性からメールがあった。いろんな友達に聞いて、連絡先を知ったらしい。なんでもないメールのやりとりをしていると、付き合っている彼氏の態度が悪くなってきた。メールでもやりとりが1ヵ月を過ぎた頃、「おまえ、オレが知らない男とメールしてるだろう!」と掴みかかってきた。別に咎められるようなことはしていないので、簡単に認めると「この尻軽女!」と親類縁者にあることないこと告げ口しはじめ、「あんたいい加減にしなさいよ!」と母からも電話が…。その彼は自分でトラップメールをしかけ、私が知らない男からメールがあったらどうするのか、試したようだった。当然別れたが、家族の誤解を解くのに時間がかかった。(26歳/不動産会社勤務)

・彼氏だったNEOYAGの金遣いが異常に荒かった。どうも、FXで相当稼いでたらしい。いいときはいいが、悪いときはどん底になる。なんと、彼が一瞬にして1億の借金をつくり、借金の取り立てが激しくなった。会社にまで暴力団らしき人がやってきて、一緒にいるとき、そのまま一緒に連れて行かれた。半年くらいたって突然連絡があったときに「大阪の西成に逃げている、こっちへ来ないか」と言われたが、怖くなって、電話を切った。(27歳/保育士)

・元カノからのストーキングに悩んでいた彼氏。「よし、私が強く言ってやる!」と説教をしてやった。次の日、自宅の前に街宣車が…。どうも、〇翼の幹部が彼女のお父さんだったらしく、軍歌が頭から離れないほど、毎日毎日嫌がらせにやってこられた。彼氏も、先に言っとけよ!(26歳/食品会社勤務)

頼りないと思っていた元彼によくお説教をしていた。まだ付き合っているのに、彼と連絡がつかなくなり、弁護士という男から電話があった。「あなたからひどい精神的なDVを受けていたので訴えます」と身に覚えのないイチャモンをつけられた。覚えがないのでほっておくと、民事の訴状が到着。それもそのままほっておくと、弁護士から「あなたは120万円の慰謝料を支払うという判決が出たので支払ってください」との通知。未だに分割で払っているが、民事でも訴状が届いたら、絶対に無視してはいけないと勉強になった。(31歳/食品会社勤務)

・元彼のNEOYAGの浮気癖がひどかったので、ドライブ中に「もう終わりにしよう」と別れ話を切り出したら、そのまま名古屋から和歌山まで連れて行かれた。そのまま、「別れるぐらいならおまえを道連れに死んでやる」と、海沿いの道のガードレールに車のボディをこすりつけながら、脅された。(30歳/商社勤務)

などなど、いろんな修羅場がありますね! これから不定期ですが、さらに様々なNEOYAGと女性陣との恋愛修羅場話をお伝えしていきます!

調査・ライティング/レナ・ジョーンズ
プロフィール:日本人とアメリカ人のハーフで英語がまったくダメな29歳。男の手玉のとり方だけはうまいと自負しているが、何よりも他人の恋愛不幸話が大好き!

(C)写真AC

0

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。