女はどんなオトコを落としたがっているのか? 肉食系女子に聞いたタイプ別・標的男の口説き方!

NEOYAGにも様々なタイプがいるのをご存知でしょうか?

肉食系女子は、いつでも好みの男性を狙っています。もちろん年上好きの肉食系女子なら、あなたのようなモテNEOYAGがターゲットです。

彼女たちは、職場や街中で、ハッとするようなNEOYAGに出会ったとき、簡単に落とすにはどうすればいいのか、をずっと考えているんです。

今回は、あなたも狙われている恋愛関係に持ち込もうとする肉食系女子の最新の口説き方を解説したいと思います。

タイプ①草食系性欲減退型NEOYAG

 

現在、日本の中で若者にみられる最も多いNEOYAG。大卒で、両親は健在。持家で、父親は、趣味で外車を転がすバブル世代よりも上。専業主婦の母親に、恋の相談を包み隠さずしてしまう若干マザコン気味。趣味は、映画や音楽、読書で、よくわからないのに、村上春樹を愛読。
流行には敏感で、白いシャツに青系のジレを着用。ガツガツ感をまったく感じない恋愛観で、彼女は気の合う友達タイプ。

■このタイプの落とし方

こんなタイプの男子には、まず姉御肌で安心させ、包み込むような母性で勝負しようとします。こういう男は、恋愛には消極的なので、「一緒にいると安心する」という気持ちをはぐくむ努力を必要とします。

自分にあまり自信がないタイプなので「あなたはちゃんと頑張っている」と母親のように応援してあげることで、このタイプのNEOYAGは心を開きます。いろいろと身の回りの世話をしたり、肩口のごみを取ってあげたり、気軽に一緒に遊びに行こうと声をかけて、母性を感じてもらえます。

母性本能を相手が感じる第一の感覚は、味。そのために、卵焼きなど各家庭で味付けが異なるおかずよりは、サンドウィッチやおにぎり、唐揚げ、ハンバーグ、ウィンナーなど、誰が作っても同じ味になる食べ物をチョイスすることが賢明です。ここで一言彼女たちが言うのは、「適当にパパっと作ってきた」という言葉。

このタイプは、「あっ、いい女だから安心するなぁ」となり、そこからは、ぐいぐい押されて、一晩を共にするまで口説かれます。

 

タイプ②独立独歩のクリエイターNEOYAG

 

自分を天才肌だと思っていて、その道を極めることを一番に考えるタイプです。夢ばかり追いかけ、思い込みが激しく、何か障害があると、すぐにどよ~んとショック状態に陥ります。
悩みを真剣にとらえるという正直者で、実は可愛いNEOYAGなので、男性の夢を大切にして応援してしまう肉食系女子がハマってしまいます。

■このタイプの落とし方

落ち込んだときの心の隙間に体を滑り込ませるように彼女たちは攻めてきます!

常にフォローできる位置をキープして、落ち込んだ瞬間に「大丈夫、あなたは才能があるから!」とこそばゆいほど持ちあげる言葉で励ましてきます。

とにかく悩みを聞くだけ聞いて、一番の理解者になることが大切。「私があなたの才能は保証するから」となだめつつ、「私が励ましてあげる」と体いっぱいで愛してきます。

 

タイプ③サラリーマン堅実派NEOYAG

 

基本的に古風な考え方で、どちらかと言えば「男尊女卑」的思想です。ですから、このタイプを落としたい肉食系女子が演じるのは、良妻賢母。しっかりとした考えを持っているので、会社さえクビにならなければ、生活力のあるいい亭主にはなれるNEOYAGです。

しかし、結婚になると、子供の面倒を看るのは女性の仕事。子育てに協力してもらうのは、あきらめるのが一番です。決して逃さないように最高の妻を演じるのがいいでしょう。

■このタイプの落とし方

完全に優等生タイプのNEOYAGなので、このタイプには女性的、家庭的な手料理がキモになります! いつもよりも念入りに部屋をお掃除して、あなたを自宅に招き、肉じゃがなどの定番家庭料理をふるまってきます。

もちろん、今の時代なので、手の込んだビーフシチューでアッと言わせるのもいいのですが、冷蔵庫の中の食材で手早く料理を仕上げるデキる女性には勝てないもの。ここにこのタイプのNEOYAGは惹かれます。

 

献身的な夜のお相手で接してくるので、あなたはきっとコロッといってしまいます。

 

タイプ④がっつり肉食系恋愛大好きNEOYAG

 

外食へ行っても女の子にお金を出させるなんてのはもってのほか。見栄を張る、服装が派手、しっかり仕事をして、王様のように遊ぶのがこのタイプ。
でも、こういうタイプに限って、地味で可愛らしい女の子が大好きです。なんというか、小悪魔キャバ嬢タイプとは遊び疲れ、癒しを求めています。
彼らは、外ではバリバリ仕事をして、自分を大きく見せて勝負していますから、華やかに見えても非常に孤独です。

■このタイプの落とし方

結婚とは縁遠いと思われがちなこのタイプ。実は、結婚にいちばん近い多いタイプとも言えるんです。よく、友人の中で「誰が一番早く結婚するか」という話になったりしますよね。家庭的だと思われる人に限って、婚期が遅れることがあります。その逆がこのタイプなんです。

ズバリこのタイプの落とし方は、上手に甘えてくる女性。おっとりしていて、女性に嫌われるようなぶりっ子が一番なんです。ですから、「ワタシ、おっちょこちょいだから、あなたがいないと」と、思わず相手が格好をつけたくなるような言動を大切にしています。

「え~、わからない~」「お願い、教えて」など、頼りにされていることを感じさせるような言葉でうまくこのタイプを操縦してきますから、メロメロになってしまいます。「も~う! 仕方ないなぁ~」と結婚までこぎつける肉食系女子だっているんです。

まとめ

 

以上、タイプ別男子の落とし方でしたが、あなたはどのNEOYAGタイプでしたか?
あなたが落とされてしまう肉食系女子は、このような手口を使って近づいてきます!

悪い女に引っかからないように、気をつけてくださいね!

取材・文/加藤順子(フリーライター)
プロフィール:本気の恋愛経験は、手足の指では足りないほどの色恋ネタ専門ライター。好物は、シャブリと何でも言うことを聞いてくれる男。

(C)写真AC

+2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。