【NEOYAGアンケート】女の子に嫌われる非モテGGI(=モテないジジイ)の行動!

女の子というのは、やっぱり正直な動物です。気持ち悪いと感じるオヤジには目もくれず、カッコいいなと直感したモテNEOYAGへの嗅覚が恐ろしく研ぎ澄まされているもの。

今回は、女の子に嫌われる非モテGGIの行動をさらに掘り下げて解説していきたいと思います!

こんな男は“非モテGGI”だ!

 

頼りなさすぎる

女の子は、男性に頼りたいと考える生き物なんです。男性として堂々自信を持ちながら生きているということでNEOYAGというのは、彼女たちとっては羨望の的! 逆に自信がない男は幻滅されます。

女の子と話すとき、声が弱々しい、視線を合わせないなどの男性は意外と多いです。またデートの様子がどこかよそよそしいという非モテGGIも多いです。

ホテルに誘っているに、挙動不審になったり、ソワソワしたりすると、女子は一瞬で見破ってきます。

男らしさをみせなければ、女の子は絶対に恋愛対象と見ることはないでしょう。

しつこすぎる

肉食系男子はこの時代にモテるなんて言いますが、肉食系男子としつこすぎる男はというのは、まったく違います。その人に全然興味がないのに、デートの誘いのアプローチを何度する非モテGGIは、女の子がめちゃくちゃ嫌うタイプなんです。

興味もない、恋愛対象でもないから、社交辞令で「時間があればまた言います」とサラリと躱しているにも関わらず、「ね~? いつになったら時間を空けてくれるの?」としつこく聞いていると、毛嫌いされるんですよ!

女の子は追われると逃げるという生き物。逆転させるように魅力を上げる努力をしないと、女子を口説けませんよ。何回もアプローチする非モテGGIは、女子から「モテなくって必死なんだろうな」と感じられてしまいます。さらに、簡単に手に入る人間には価値すら感じることはありません。

愚痴が多く、文句ばかり

ネガティブ人間に近寄りたいと考える人は、うつ病患者か、人生がうまく行っていない、自死志願者くらいしかいません。仕事の話でも、マイナス面の話ばかりしていると女の子から全然モテることはありません。

女子は、今の不安や不満などをよく口にすることがありますよね。女子の不満をうまく汲みとり、解消するとモテることは確実です。モテNEOYAGは、女子嫌われてしまう原因になるので、人の悪口や愚痴などのネガティブワードを使わないようにしましょう。

例えば、「でも」や「だって」、「どうせ」なんて言葉は、本当にタブー中のタブーです。まったく意識せずとも、話している相手が発する言葉を否定する非モテGGIも多いというので、気をつけましょう。

もう一度言いますが、聞き上手なNEOYAGは絶対にモテます。「あ~、確かにあるよね、そういうこと(共感)。でも、○〇ちゃんって、仕事しているときに真剣に取り組んでいるから尊敬できるよね」と、相手を認めることで、あなた自身の評価は超UPすることでしょう。共感上手は、非常にモテるので、これを意識しましょう。

不潔すぎる

当サイトのコラム

“女性が求める清潔感とは? 具体的な対策8選!”

でも、しっかりとお伝えしましたが、不潔な非モテGGIは一瞬で嫌われることになります。いい大人でも、不潔感のある男性はとても多いです。モテNEOYAGになるためには、清潔感というものを常に意識するようにしましょう。

清潔感というのは、女子が恋愛対象になるかどうかを判断する基準になる部分と言えます。清潔感というのは、ヒゲが剃られていたり、眉毛が整っているか、洋服のサイズや色合いが、そのNEOYAGにとって合っているかどうかが一番重要です。

髪型がボサボサになっていないか、ニオイがないか、太りすぎではないか、姿勢がいいかどうかも含まれるものです。ムダ毛なども一気に幻滅対象になります。

まずは髪の毛やすね毛などの体毛を意識しましょう。鼻毛、腕毛などもです。女の子は、細かな部分をチェックしているので、徹底的にこだわってください。

女慣れがまったくない

女慣れをしていない非モテGGIは、絶対に女の子から嫌われるはずです。それはなぜか……非モテGGIは、すべての動作がぎこちなさすぎて、キモいのです。モテNEOYAGは、女慣れしていてエスコートがスマートだと感じさせるのがうまいのです。

ですから、女の子に対して自信があり、余裕を感じられるモテNEOYAGは確実にモテるんです。下手に出たり、顔色をうかがったり、媚びたりするだけで、「ああ、こいつは芯のない男なんだな」と感じてられてしまうのです。

ですから、オシャレをして、自信のある立ち振る舞いで、女子に接しましょう。女子と話したり、接したりする経験を増やせば増やすほど、自然と振る舞いが軽くなります。その場のシュチュエ―ションによって、女性が何を求めているのかというのは変わってきますが、その場で最適な返答や態度を自然に出せるようになれるでしょう。そこからは、モテNEOYAGに変身です。

(c)写真AC

+4

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。