人生がうまくいかなくなる!?運が低下するNG行動5つ!

普段何気なくしている発言している言葉や無意識にしている行動…。
それ、知らない間にあなたの運を低下させているかもしれません!

「言葉や行動で運が低下するなんてバカらしい」「どうせスピリチュアルの世界でしょ?」と大抵のNEOYAGが思うでしょう。
しかし実は、有名大学の実験や研究で「言葉や行動は運気に関係する」という結果が出ているのです!
またあなた自身の周りでも、「後ろ向きな発言をする人は成功しにくい」などの例が起こっているのではないでしょうか?

運気と行動・言葉の関係は、ただのスピリチュアルとして片付けるのは危険です。
「関係ないから心配ない」なんて思っている間に、どんどん運が低迷している…ということも考えられますよ。

そこで今回は、運気を下げてしまう行動や発言についてご紹介します。
是非こちらを参考に、自分の行動を見直してみてください。

 


他人の悪口ばかり話す


いつもいつも他人への愚痴や不満ばかり話していたり、他人の不出来を噂したりしていませんか?
悪口というものは、言った・聞いた本人の運気を低下させてしまうと言われています。

あなたは「他人の悪口」を話しているつもりでしょう。しかしそれを言葉にして発すると、脳は「自分に向けて言われた言葉だ」と錯覚してしまいます。
また人間は、言葉に大きく左右される生き物。
悪い言葉ばかり口にしていると、思考回路が悪い方向へ作られていくのです。

「悪口を言うと最終的に自分に返ってくる」なんていう言葉を聞いたことはありませんか?これはただの格言ではありません。真実になることが大半です。
悪口ばかり言っていると、運気が悪い方へ引っ張られ、いろんなことがうまくいかなくなるでしょう。

また、悪口ばかり言う人の側にいるのもNG行動です。ネガティブワードを聞きいているだけで、関係のないあなたの運気もどんどん低下していきますよ。

「そういえば他人の悪口ばかり言っているな…」
そう感じた方は、明日からなるべくポジティブワードを発言するよう心がけましょう!
またつい悪口を言ってしまったら、その後からポジティブな言葉でフォローするようにしてください。

最初はなかなかうまくいかなくても、習慣づけることで自然に悪口を言わなくなります。そして気づいた時には、色々なことがうまく行くようになっているはず。

 


なかなか行動に移さない


何かやりたいことがあっても、「でもこういうリスクがある」「もしこうなったらどうしよう」という言い訳を探してばかりで行動に移さない。
そんなNEOYAGは、大幅に運を低下させている可能性大ですよ!

すぐに行動を始められない人は、様々な「チャンス」を逃しています。
目の前に成功につながるビッグチャンスがあっても、行動に移さないとチャンスは別の人に取られてしまうでしょう。
あなたの周りに、いつまでもうだうだと悩んでいる人で運が良い人はいますか?おそらくいないでしょう。
運気が高い人は行動が早いのです!

やりたいこと、やるべきことを見つけたら、すぐに行動に移すようにしましょう!言い訳を探している暇はありませんよ。

 


自虐的なことばかり言う


「どうせ俺はダメだからさ」「俺の能力からして失敗するに決まっているよ」という自虐的な発言をしていませんか?
こんな言葉は間違いなくあなたの運を下げてしまいますよ!

日本は「謙虚さが良し」とされる文化が根付いています。そのため大げさに自虐をする人も多いでしょう。
実際はそう思っていなくてもとりあえず自虐的なことを言っておくこともあるのではないでしょうか。

 

先程も言いましたが、人間の脳は言葉に影響されやすいものです。
「自分は仕事ができないから」と毎日発言していると…
最初はそう思っていなくても、脳は「自分は仕事ができないんだ!」と勘違いします。
その結果、悲しいことに本当に仕事ができなくなってしまいます!

自虐的な言葉はあなたの可能性を狭め、人間的な価値を下げ、運を低下させる恐ろしいもの。

自信過剰になろう!とは言いませんが、自分を大切にする発言を心がけてくださいね。

 


小さなことでイライラする


人間は「喜怒哀楽」という4つの感情を持つ生き物です。
この中で運を低下させる感情が何か、お分かりでしょうか?
おそらくほとんどの人が「怒り」と答えるはず。
その通り、怒りはあなたの運を低下させる感情です。

怒りの感情は冷静さを奪い、突拍子のない行動を誘発します。イライラしているときに大きなミスをしたり、言うべきでないことを言ってしまうのはこのためです。
小さなことでイラつく人は、常に怒りの感情に支配されています。行動が制御できなくなり、ポテンシャルが発揮できない状態が続いてしまうでしょう。

このように怒りっぽい人が運気をアップできるでしょうか?そんなわけありませんよね。
運を上げるためには怒りを感じないことが一番です。

しかしどうしてもイライラすることはあるでしょう。
そんなときは、「怒りを外に出さない」ことを意識してみてください。
怒りの感情はおおよそ6秒ほどで消えていくと言われています。
頭にカッと血が上って「ふざけるな!!」などと怒鳴りそうになったら…一度深呼吸して6秒待ちましょう!
その間に怒りが消え、冷静な判断力が戻ってきます。
この行動を習慣化することで、怒りによって運が低下することがなくなってきますよ。

 


まとめ


今回は、運を下げてしまう行動をまとめてみました。
いかがだったでしょうか?こういったNG行動を取ってしまっていませんか?

この記事で紹介したNG行動・発言をしている方は、明日から行動改善に尽力してみましょう。
目に見えた変化はわかりにくいですが、ふと気がつくと人生がうまくいっている、運が上がった気がすると実感できるはずです!

(C)写真AC

+12

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。