神戸製薬が輸入販売する政府機関で農薬未検出のマヌカハニーが国内発売!

コロナ禍で混乱する全世界。この混乱期に乗じて、コロナウイルスに効果のない偽物商品を売る業者が増えています。

弊社・神戸製薬株式会社の吉田ナリアキラ代表が今回、大手ポータルサイトの『ガジェット通信』で、長年衛生関係の製薬会社で働いてきた経験を活かし、今現在蔓延っている偽物の商品についてのインタビュー記事に掲載されました。

ガジェット通信《withコロナ時代で詐欺師が横行!「コロナ関連詐欺商品」の実態に迫った!》 https://getnews.jp/archives/2813828

その記事の中にも書かれているのですが、あなたは「現在世界中で流通している海外産マヌカハニーのうちで、70~80%あまりが偽物のマヌカハニーという恐ろしい真の事実をご存知ですか?

そうなんです。現在人気のマヌカハニーの偽物に関する流通量というのは、純正品で本物の《8倍以上》もの量があるというのです。

これはイギリスでの流通量なのですが、マヌカハニーの輸入量が、ニュージーランド側が輸出したというマヌカハニーの量にして8倍にもなるという報道がありました。ニュージーランドに群生するマヌカの木から生産されたマヌカハニーの量は年間で1,700t。しかし、全世界で実際に流通しているという販売量は、年間で10,000tにものぼるのです。

つまるところ、世界中で販売されている80%弱のマヌカハニーが、偽物や成分を調整された製品の可能性があるということになるわけです。

マヌカハニー密造の裏側

安価な百花蜂蜜(テーブルハニーと呼ばれる)に高額マヌカハニーをほんの少しだけ混ぜると、UMF5+クラスのマヌカハニーを製造することが可能だといいます。
この密造問題というのは数年前から有識者から指摘されていて、口の中に入れたときに、本来のマヌカハニーの味がまったくしないというのも、このような製造段階を踏んでいる製品という可能性が非常に高いと言われています。

MGOが低いものをマヌカハニーと偽って販売

マヌカの生息地や環境によってMGO含有量は大きく変わります。MGO値が低いものは、ニュージーランド国内では、テーブルハニー(常用するハチミツ)として安値で販売されています。そのような商品を「健康効果の高いマヌカハニー」として高価販売する業者までいるそうです。中身の内容物とラベル表示がまったく一致しないものなどが海外の消費者庁のような機関に報告されています。

MGOというのは、“メチルグリオキサール”のこと。抗菌成分が1kg当たりどのくらい配合されているか表す数値のことをいいます。土産物などで売られているニュージーランド産の土産物などは、安価なハチミツにかなり少量のマヌカハニーの成分を混ぜた偽マヌカハニーが、昨今非常に問題視されて、社会問題になっているようです。

正真正銘・本物のマヌカハニーは、個人単位の並行輸入品ではなく、企業単位の正規輸入品。なので、海外から輸入した際に発行される証明書や通関証明書、それぞれの栄養素の内容が記された検査機関の証明書などがあり、その品質を保証しています。これらがないというマヌカハニーは、“偽物のマヌカハニー”といっても間違いはないでしょう。

ですから、本物のマヌカハニーであることをちゃんとあなたの目で確認し、毎日使える身近な価格でこだわりの高品質商品を選ぶことが大切です。

オーストラリア産無添加蜂蜜マヌカハニー『naturopathica』商品ページ https://www.kobe-seiyaku.co.jp/c/food/mhoney5-250

テレビでも紹介されるほど注目度が高いマヌカハニー

現在、神戸製薬公式ショッピングサイト、楽天市場にて販売中のオーストラリア産無添加蜂蜜マヌカハニー『naturopathica』は今かなり注目されていて、関東地上波『テレ玉』『チバテレ』『FOX TV』の3チャンネルで放送中の『東京女神コレクション ガールズハッピースタイル(通称:ハピスタTV)』(MC:ピカ子、魔裟斗、JOY、矢沢心、あびる優、安西ひろこ他)でも取り上げられたほど、その人気に火がついています。

ミツバチの巣箱と同温度で品質管理・採取を行って、香りや色が活きた高活性オーストラリア産マヌカハニー『naturopathica』は、“一般的なハチミツの約30倍以上の抗菌成分を含んだ”驚くべき商品になります。

さらに、日本での検査で残留農薬未検出

神戸製薬株式会社が徹底的に商品管理を行って、販売をスタートしたオーストラリア産無添加マヌカハニー『naturopathica』は、日本政府の公認試験機関での残留農薬検査によって「発ガン性物質“除草剤グリホサート”」が未検出であると確認済み。日本国内での検疫にも合格点をいただいた商品になります。

昨今の残留農薬を含んだ他国のマヌカハニーとは一線を画した商品になっていますので、日々の健康生活を維持するために、安心感を持ってお召し上がりいただけます。

選べるMGO含有量3種類のアイテム

広大なオーストラリアの大自然の恵みをうけ、大きく育ったマヌカの木より収穫される天然のマヌカハニーを、お好みの抗菌作用MGO数値で選べるように、3種類の商品を取り揃えています。

神戸製薬『naturopathica』の特長とは

マヌカハニーの魅力:マヌカハニーといえばニュージーランドといわれますが、オーストラリアはマヌカの木発祥の地。豊かな大自然で育つオーストラリア産マヌカから採れるハチミツは世界中で愛され続けています。

高粘度の秘密:年中乾燥しているオーストラリアの気候。高粘度のハチミツが多く採取され、ピュアな味わいのマヌカハニーを楽しむことができます。

1日スプーン1杯の健康習慣:オーストラリアの恵みを食卓に取り入れることは、健康を習慣化できます。

琥珀色の秘密:採取・ボトル充填するときに自然な状態を保つために、巣箱と同じ温度でハチミツを収穫します。外気に触れないように、丁寧にボトル詰めを行い、クリーム状にならない自然に近い状態で口にしていただけます。

お求めやすい価格設定:マヌカハニーを毎日の生活に取り入れるご家庭も増加、どうしてもその金額がネックになり、充分に使うことができないという皆様にも安心できるリーズナブルな価格を実現。

使いやすさと変質防止を考えたボトル:商品に採用した黒いボトルは太陽光の影響を受けず、変質を防ぐことができます。広口ボトルで使いやすく、詰替えも簡単です。

毎日の料理に使える:マヌカハニーの味わい深さは料理にもよく合い、普段使いしやすいので、砂糖やみりんなどの甘味料代わりに活用していただけます。自然な甘みで、いつもの食事を健やかに、より豊かにサポートしてくれます。

■商品は抗菌作用数値別で3種類

商品ラインナップとしては

MGO100

1日スプーン1杯で約70日分相当のマヌカハニー初心者向け『オーストラリア産無添加蜂蜜マヌカハニー naturopathica MGO100 (UMF5+相当)500g』

お得に使いたい大容量『オーストラリア産無添加蜂蜜マヌカハニー naturopathica MGO100 (UMF5+相当)500g、1,000g』

・500g 商品番号 mhoney1-500 定価:¥8,500のところを当店特別価格 ¥6,010(税込、送料込)

・1,000g 商品番号 mhoney1-1000 定価:¥15,000のところを当店特別価格 ¥10,330(税込、送料込)

MGO300

効果をさらに高めたい方向けの『オーストラリア産無添加蜂蜜マヌカハニー naturopathica MGO300 (UMF10+相当)250g』

商品番号 mhoney3-250 定価:¥8,500のところを当店特別価格 ¥6,910(税込、送料込)

MGO500

上級者向けの最上位クラスのMGO500マヌカハニー『オーストラリア産無添加蜂蜜マヌカハニー naturopathica MGO500 (UMF15+相当)250g』

商品番号 mhoney5-250 定価:¥15,000のところを当店特別価格¥10,060(税込、送料込)

という抗菌作用数値別※製造バッチ毎にMGO保有レベルをNATA(オーストラリア政府公認機関)の許可を受けた機関で検査で承認済み で3種類をお選びいただけます。

弊社代表・吉田ナリアキラが研究開発、販売を行っています。

神戸製薬オフィシャル販売サイト https://www.kobe-seiyaku.co.jp/p/search?keyword=

【TVでの紹介動画】

(C)写真AC

+2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。