育児中のNEOYAGパパのムカムカ!子育てイライラ解消法Best5

外では仕事をバリバリとこなし、家では奥様のお手伝い。料理に、掃除、洗濯にお風呂掃除、幼い子供たちの世話etc……

確かにわが子の可愛さって尋常じゃない! しかし、いろいろと忙しさに追われているときや時間に余裕がないときには、やっぱりストレスが溜まっちゃいます!

「時間があればしっかりと相手をしてあげられるんだけど……」「毎日の疲れが溜まってイライラが…」「妻のイライラにも腹が立つのに、なんだこの子は!」と頑張っているパパの言い分、よくわかりますよ!

子育て中って期間、長い目で見たとすれば、子供が成長する過程のほんのひとときの幸せな時間。喜びも悲しみも幾年月の育児は、自分のことを父としてどんどん成長させてくれるありがたいもの。でも、着替えやトイレの世話、言うことを聞かなかったりするとどうしてもイライラが募ってしまいますよね。

「この募るイライラをどうやって解消するのかわからない……」「なんか、いい解消法ってないの?」という悩みを持つNEOYAGパパはたくさんいます! 苦しいのはあなただけではありません、ホントに!

このイライラをなんとかして抑え、しっかりと行き届いた子育てをするには、上手くストレスの解消することが重要なんです!

では、ここで簡単にイライラを解消する方法を、NEOYAGパパのあなたに伝授しましょう! これから解説する方法でそのイライラ、上手にコントロールして、楽しく健やかな子育てライフを実践していきましょう!

子育てにイラっとしたときはコレ!

第5位 とりあえず深呼吸すること

とにかく窓を大きく開け放って、深く呼吸しましょう! イラっとする気持ちが募り、その怒りが子供たちに向かいそうになれば、ゆっくり静かに深呼吸。

そうすることで、血が頭にカッと昇ったとしても、少しは冷静になれます。

どのようなイライラにも応用可能なので、これを覚えておくといいでしょう!

この行動で、今後の子供への対応に大きく違いが出てくるんです。

第4位 子供と距離を保つ

リモートワークが増えて、子供たちと顔を合わせることが増えたとしても、自分だけの時間を大切にホッとブラックコーヒーでひといき。

いつも可愛いと思う我が子も、あなた自身の精神状態がトゲトゲとしているときは、無関心でできるだけ距離をおくようにしましょう。あなたの目の前に子供がいて、騒いでいると当たってしまうことがあるため、見ないフリ。知らないフリ。

まだおチビさんが2歳~3歳で「目が離せない!」という年頃なら、子供が大好きなDVDやアニメ、おやつで子供の気持ちをそらして、その間にあなたのリラックスタイムを過ごすようにしましょう。

第3位 人にそのストレスのグチを話す

親友や尊敬しているパパの先輩、同僚など同じような境遇になったことのある相手に、子育てのことをどんどん話していくようにしましょう!

「子育てってどうすればいいんだろう……」「家を空ける時間が多いから、全然言うことを聞いてくれない……」などなど、本当に思っていることをなんでもいいから話す。その話を聞いてもらうだけもスッキリするというものです!

いつもは、NEOYAGとしてオシャレにクールにふるまっていたとしても、ときには不平不満を吐き出すことってかなり大切なんです!

第2位 どこにでもいいので外出して気分転換する

オシャレなバーでくつろぐ、ちょっとカフェに行く、欲しかったブランド品を見に行くなど、保育園や幼稚園、自分の親に子供を預けて、外出しましょう。子供を預けるって良くない……そのような考え方を捨ててしまいましょう!

人間は絶対に休憩時間が必要です! ときには、自分の愛車を駆って、大声で唄を歌いながらドライビングしたり、大好きなジャズを大音量で聞いてストレス解消することもいいんですよね!

可能であれば、ひととき子供を看てもらい、あなた自身の時間を満喫するようにしましょう!
ヘアサロンやマッサージ、サウナなどにいけば、心も体もスカッとするはず! 子供たちだって友達と遊べるし、外の空気を吸うことだってできて非常にいい気分転換につながります。

そして栄光の第1位は!!!

第1位 「まぁいいか」と自分に言い聞かせる

なにかを子供がこぼした、壁紙に子供が落書きをした、帰ってくると服が泥と砂だらけetc……

リモートワーク下では、そんな子供たちのアラ探しをしてしまい、ムカムカすることもあるけでど、そんなときには、

「まぁいいか」「仕方がないや」「オレの子供だからね」と気楽に受け流してください!

子育てというのは、“あなたが考えているように思い通りにはいかない”のです! とにかく子育てを頑張り過ぎず、気を楽に遊んでいる気持ちで子育てすること…そのことがとても大事なんです!

仕事が思い通りにスピードアップできない、早く出ないといけないのに時間通りに家を出られない、妻に頼まれていた保育園のお迎えの時間が近づいている……あ~もうなんでこんなにうまくいかないんだ!

でもね、それでも“何とかなる”もんなんです!

あなたの心ひとつでそのストレスは大きく変わってきます! あなただけがイライラしているわけではありません。子育てを“テキトーに頑張る”ことを大切にしてください!

(C)写真AC

+2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。